本と映画とぼっち飯

本と映画とひとり飯をまったり語ります

間食には甘酒豆乳【ダイエット】

f:id:baku305:20170905120917p:plain

夕食減らして間食で調整

リモートワークになってから3度の食事は家族と一緒。

痩せなきゃなとは思ってはいるが、子どもたちの栄養面と嫁&自分の手間、そして家族の団欒を考えると自分だけ別メニューはやりにくい。

そこで毎食の量を減らして、代わりにローカロリーで満足感のある間食を入れることで全体のバランスをとるようにしてる。

 

そこでいまハマってるのが甘酒豆乳

甘酒と豆乳を混ぜるだけの簡単なレシピ。

甘酒+豆乳というキーワードだけでも健康の香りしかしない組み合わせ。

満腹感も高いので今のところ飲み物系間食のTOP1に君臨中よ。

 

美容効果がすこぶる高い甘酒豆乳

飲む点滴といわれるほど栄養バランスに優れた発酵食品「甘酒」。

女性ホルモンを安定させる働きがあり、美容や健康に有効な「豆乳」。

この2つを合わせるのでいいとこ取りなわけです。

2つの掛け合わせで特にでかいのは腸内環境の改善。腸内が健康だと体質にもダイエットにも最強の効果がでる。

 

豆乳や甘酒が苦手な人でも合わせると不思議と嫌なところが中和されて断然飲みやすいのよ。

何よりボリューム感があるので腹持ちがいい

ホットでもアイスでもイケるんで通年で常飲できる。

 

甘酒豆乳のレシピ

甘酒豆乳さっぱり系(冷たいの)

材料
  • 甘酒…100cc
  • 豆乳…100cc
  • レモン汁…少量
  • はちみつ…お好みの量
作り方
  1. 甘酒と豆乳を1:1の割合でコップ1杯分混ぜる
  2. レモン汁を入れてかき混ぜる
  3. お好みではちみつをいれる

 

甘酒豆乳ジンジャー(温かいの)

材料
  • 甘酒…100ml
  • 豆乳…80ml
  • 生姜…5g
作り方
  1. 生姜をすりおろす
  2. 甘酒と豆乳とすりおろした生姜を入れ、沸騰しないように温める。

 

他にも、冷たいものであればバナナや桃と一緒にミキサーにかけてラッシー風に、温かいものは、ココアやきな粉を混ぜるなど好みでいくらでもバリエーションを作ることがか可能。スムージーと同じ考え方でOKね。

カロリーも低くて200mlで120~130kcalくらい。

朝食や夕食の置換えにも使えるよ♪